Webマガジン★ファイブアラカルトは、輝いている人の特集記事が満載!

HOME マイスタイル ブログランキング ファイブアラカルト ファイブレビュー 求人情報_5info ログイン

ヒートジュエル 株式会社アメイズビューティー 石原久真子さん

ヒートジュエル(HEAT JEWEL)/リップグロス(10モナコピンク)

モデルの間でも人気でドンキホーテ六本木のランキングでもNo1の大人気ブランドHeat Jewel。@コスメの口コミからもその評判が伺える。今回はHeatJewalを開発した株式会社アメイズビューティーの代表取締役社長 石原久真子(いしはらくみこ)さんに話を聞いた。

 

 

 

 

  • 美容部員からスタート、起業するまで

 

ヒートジュエル ロゴ

お会いした石原さんは、品のあるセンスの良い服装とメイクで現れた。北海道旭川生まれで、日本の化粧品メーカーカネボウの美容部員として札幌で働いていたが、メーキャップにやりがいを感じていた石原さんは海外のメイクブランドM・A・Cに憧れてそこで働きたいと思い、2000年に単独で東京へ上京。

 

まだ北海道にM・A・Cがなかったので、東京へ行くことを決めたそうだ。しかし上京してからは色々な経験もしたいとの好奇心から丸の内のOLをしながら週末にフリーでメイクのアルバイトをし、期間があくたびに海外へ行きメイクの勉強をしていた。

 

そんな生活が一変したのは、フランス人のメイクアップアーティストが立ち上げたNYメイクブランドNARSに出会ってからだ。 メイクの勉強に訪れていたNYでNARSの世界感に感銘をうけ、このブランドで働きたいと強く思いすぐさま帰国しNARSへ連絡をした。 メイクアップアーティストとして採用が決まりなりよりも自分のメイクでお客様が美しくなって喜んでくれることにやりがいを感じながら、充実した日々を送っていた。

 

そんな中、カウンターに訪れるお客様だけではなく、もっともっと多くの世の女性の美しさのお役に立ちたいと思うようになった。またメイクを施しながらお客様のリアルな意見やメイクの悩みを聞いたりしているうちに「こんな商品があったらいいのにな」、と思うようになった。そこで現場の知識を凝縮した商品を作って、世に出せばもっと多くの世の女性のお役に立てるのでは、と思ったそう。

 

 

 

  • ユーザー側に立った商品をつくりたい

 

ヒートジュエル グロス

石原さんの一番大事にしていることは、使う人の気持ちになって商品を作ること。1つの疑問から2005年にコネも人脈もない中たった一人で会社を立ち上げ、最初に作ったのは今人気のHeatJewalのリップグロスだ。石原さんは特にこだわったポイントとして「唇に塗ったとき日本人に合う色」と「落ちにくさ」ということがある。

 

見た目で気に入って買っても、実際に使用してみると想像の色とは違い使用を止めてしまうという人や、何度も塗り直すのが面倒という意見が多いたからだ。HeatJewelのリップグロスは、見た目はダーク色。

 

でも日本人の肌や唇の色に合わせて作られているから、唇に塗ると唇本来の色と混ざり合い、キレイな色になる。今期イメージガールの椿姫彩菜(つばきあやな)さんが10色のリップグロスを塗ったポスターをHPで見ることができるので確認してみてはいかがでしょう。

 

Heat Jewel(リップグロス)キャンデーピンク

椿姫彩菜さんの10色のメイクは石原さん本人がメーキャップを担当したそう。7月12日には待望の新商品HeatJewelのマスカラが発売になるそうだ。このマスカラは目じりの塗りにくいところまでしっかり塗れるように先を細くしたり、液は贅沢に栄養成分を配合したジェルにしたりと工夫されている。

 

ちなみにブラシは機械の限界まで挑戦し工場のスタッフと共にかなり苦労したそう。 マスカラというのは内容液とブラシ(容器)の相性がクオリティにかかわるそうで、ひとつひとつの素材に徹底してこだわっただけではなくそれらの相性にもこだわっているとのこと。

 

「企画段階では毎日さまざまなマスカラを試していたので、まつ毛が薄くなってしまいました」と笑いながら話す石原さんは印象的だった。また、試作品ができた時は、水につよくお湯ではすばやく落ちる仕様を確認するため、マスカラをつけて雨の中を歩いてみたそう。そんな徹底的にユーザーの視点を大切にしている石原さん。

 

 

  • ゼロからの起業〜今ようやく会社の経営者として〜

 

Heat Jewel

起業してからノウハウのない中これまでやってきてやはり相当な苦労があったそう。 何度ももうだめかもしれない、というピンチがあったが、なにがあってもピンチはチャンスと常に思うようにし、信念を貫き乗り越えてきた。

 

そんな石原さんを理解して共感してくれる人たちが徐々に集まってきてくれた。「やっと信頼できる良いスタッフがあつまり会社らしくなってきたので、これからは皆の力を最大限に発揮する環境をつくるという経営者としてのスキルも磨いていきたい、本当にスタッフには日々感謝しているので」と石原さん。

 

彼女といっしょに働いているスタッフは石原さんを尊敬し、石原さんもスタッフを信頼している。こんなアメイズビューティーのさらなる活躍がこれからもみれそうだ。

 

  • Heat Jewel(リップグロス)キャンデーピンク2名様にプレゼント!
  • 参加方法:下記の 『抽選に参加する』 ボタンを押すだけ
  • 応募締切:08/10/10 (締切以降のご応募は無効となります)
  • 結果発表:08/10/10〜 プレゼント当選ページ及びメール

読者プレゼント ヒートジュエル
▲ページトップ